イケメン恐怖症!?怖いと思う心理とうまく話すコツ

イケメンが怖い・・・と思うのはどうして?

女性の中にはイケメンがいるとものすごく浮き足立ってしまう人と、イケメンをみると逃げてしまいたくなる人がいます。
イケメンをみると逃げたくなる、怖いと思うのはどういうことなのか、それはある心理が働くからといわれているのです。

かっこいい人を見ると、女性はこの人と付き合えたらいいなとか、この人の彼女になりたいという心理が働くと思います。
しかし逆に、イケメンをみると怖いと思う人もいるのです。
なぜ、イケメンをみると怖いと思ってしまうのか、その心理を探ります。

相手の方が上という心理が働く

ものすごくかっこいい人を見ると、自分に自信がない人ほど緊張してしまうのです。
かっこいい人と釣り合わない自分がそこにいる事が無理・・と思ってしまい、イケメン君がどんなふうに自分を思うのか?それが気になってどうすることもできなくなってしまいます。

もしかしたらイケメン君は自分のことをブスなのにって思うんじゃないか、好かれたいという気持があるからこそ、こういう心理が働き、怖い、嫌われたくないと感じてしまうのです。
でも、イケメン君であっても正確が本当によくて、付き合いたい女性、結婚したい女性に関して、見た目重視ではない人もたくさんいます。
怖がることはないのです。

イケメンは服装なども含めてイケメン

イケメンは服装なども含めてイケメンという事が多くなります。
イケメン君はスタイル、髪形、服装なども含めて気を使う人が多いのです。
自分はかっこいいという事をわかっている人ほど、おしゃれでかっこよくなっていくので、結果、芸能人のようにかっこよく成長していきます。

そういう隙のないイケメンをみると、女性はついつい警戒し、この人の近くに行くのは間違い、私では不釣り合いと感じるので、怖さを感じるのです。
女性として、自分とあわないと思う人ほど、怖さを感じ、近寄らないよう方がいいという心理が働くとも考えられます。

話をするためにどんなことができる?

イケメンを怖いと思う女性の多くが、会話してからいろいろと悩む女性が多く、一人反省会が始まるのです。
でも会話というのは後からそんな風に思い込むことはなく、その場の雰囲気の中で話をすればいいですし、相手は何も悪い気もしていないし、何この子?なんて思っていないことがほとんどなので、何も気にすることはないと考えます。

緊張してうまく会話ができなくなる要因こそ、会話の反省なので、あるがままの自分を会話で見てもらい、それで自分をわかってくれればいいと思えばいいのです。
イケメン君と話ができてうれしいという事だけ考えて会話すれば、きっといい時間になります。

自分がどう見られているのか?そんなこと気にしない

イケメン君は人と会話する事に慣れている人が多いですし、相手に緊張されてしまうことも慣れている人が多いです。
だからどんな反応、どんな会話でも困ることがないし、合わせて会話してくれる人が多いと考えておく方が楽しい時間を過ごせます。

逆に、会話も無視して相手にしないようなイケメンは、ただ顔がいいだけの男ですから、こっちから願い下げと思う方がいいのです。
本当にかっこよくて、誰が見てもイケメンと感じる男子は、おばあちゃんからも同性からも、誰からも愛すべき存在の人となっています。
緊張せず、自分がどう見られているかなんて気にすることなく恥ずかしくても会話を継続する事がポイントです。